« 「アテンションプリーズ」ほど現実は甘くない~日本航空のキャビンアテンダントは夢を語れるか? | トップページ | チャートが教えてくれる日本株の転換局面 »

2006年5月29日 (月)

表参道ヒルズの異常な価格はバブルの予兆か?

昨日、うちの父親が東京に遊びに来たので、東京を案内した。
どこに行きたいか聞いたら、銀座ということなので、銀座を案内した。

うちの父は、長い間洋服卸に勤めていた。それだけあって、洋服にはうるさい。

ブランドに惑わされず、洋服の材質や生地、縫製から論じてくれる。

で、銀座の百貨店に並べてある洋服はどうか。

父の感想は、「これは高いなあ。でも、この生地だから若干は高くなるのはしょうがないけど、それにしてもさすが銀座だなあ」ということだ。

それなら、もっと高いところ、しかも笑っちゃうほど意味なく高いところ連れて行ってやるよ、と表参道ヒルズを案内した

銀座よりも人が多い表参道ヒルズ、その店の一つに入って、この服どう思うと聞いてみた。

キャミソールっぽいワンピースで、銀座の百貨店でさえ2万円程度の服だが、この服はよくわからないブランドの上、6万円以上の値札がついている。

「はあ?何でこれが6万円するんだ?生地だって大したことない、1桁多い。素人なら、値段が高いからいいものだと勘違いして買ってしまうかもしれないが、プロは騙せない」

テナント料が高いから仕方ないのかな、と言っていたが、自分のような素人目にもどう考えてもぼったくりである。
ところが、こういう雰囲気のいい店で売っているのだから、さぞかしいいものだろうと財布のひもがゆるんでしまうのか。
表参道ヒルズの店の大半はこんな感じであった。

バブル崩壊前は、どうしてこんな商品にこんな値段が付いているのだろうと思うような商品でさえ、高いものはその値段の高さ故にいいものだと人々は勘違いしていた。
モノだけでなく、土地も株も上がっていた。
しかもその値上がりは永遠に続くものだと思っていた。
しかし、バブル崩壊後は、そのようなある意味妄想も崩壊し、安くてもいいものを買うという、普通の意識に戻ってしまった。

だとすると、表参道ヒルズの異常な価格はバブルの予兆なのだろうか。
1年後、この表参道ヒルズの店の大半が潰れずに残っているとしたら、新たなバブル経済の始まりなのかもしれない。

バブル経済の熱狂とその崩壊を論じたのはこの本。

バブルが始まったときに波に乗り、崩壊する前に飛び降りることができれば、ハッピーなのだが、実際にはそのようなことは難しい。

そういう意味でこの本は勉強になる。

熱狂、恐慌、崩壊―金融恐慌の歴史 Book 熱狂、恐慌、崩壊―金融恐慌の歴史

著者:チャールズ・P. キンドルバーガー
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 「アテンションプリーズ」ほど現実は甘くない~日本航空のキャビンアテンダントは夢を語れるか? | トップページ | チャートが教えてくれる日本株の転換局面 »

コメント

一部の少数の人が、高ければいいものだと思って消費することは、常に見られる現象だと思います。
最近では、一部の少数のIT長者が若くして、他の同世代の人よりも多額の収入を上げています。
でも、一部の少数の人間が多くの収入を得て多額の消費をするという現象も、常に見られる現象だと思います。

では、バブルのときはどうだったのか。
昼間からドンペリニヨンを開けて銀座のクラブで接待、という現象が普通に見られました。
金に糸目はつけずどんどん消費に回す状態が、ごく一部だけではなく広範に見られる現象が発生した場合は、バブル経済と思われます。

表参道ヒルズの店の異常な価格が1年後普通に受け入れられたら、それはバブル経済の始まりだと思います。

そのような現象が日本全国に広まっていたら、そのときは日本がバブル経済にあると言えると思います。

投稿: ぴーひょろ | 2006年5月31日 (水) 07時14分

こんばんは。僕は銀座には飲みに行く程度でブランド品を覗く機会もありませんが、主に不動産について、都心の一部でミニバブルが起きているとは言われています。テナント賃料の上昇もあり品物自体の価格までバブルのように吊り上げられているのでしょうか?しかしその値段で買う人たちが居るってことですよね。日本の経済・特に若者の懐などは常にミニバブル??なんですかね。??変なコメですみません。

投稿: davinciexpress | 2006年5月31日 (水) 00時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/1988970

この記事へのトラックバック一覧です: 表参道ヒルズの異常な価格はバブルの予兆か?:

« 「アテンションプリーズ」ほど現実は甘くない~日本航空のキャビンアテンダントは夢を語れるか? | トップページ | チャートが教えてくれる日本株の転換局面 »