« 昨日・一昨日の2日間で | トップページ | 何ていいかげんな、みのもんたのサタズバッ!(朝ズバッ!の土曜版) »

2006年5月16日 (火)

年金保険で家賃支払い

今日日経の夕刊にこんな記事が載っていた。
終身年金保険の年金受取機能を利用して、一生涯家賃を支払い続けることができるという仕組みである。
職業柄つくづく思うが、最近は持っている資産を自分が生きているときに使ってしまおうという人が多くなった。
以前なら、自分が死んだときにいかに家族にお金を残すかという事が重視されていた。
ところが、最近は年金として受け取る機能を重視した年金保険が金融機関の窓口を中心に売れている。
子供に面倒を見てもらわない代わりに、自分のお金は自分で使うというわけだ。
ミクロの視点だが、世の流れが大きく変わっていることを感じさせられた。

年金保険について、販売する人のためにわかりやすく書いた本はこれ

Book 変額個人年金―その仕組みと実務

著者:経済法令研究会
販売元:経済法令研究会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一息つきたいときはここ

|

« 昨日・一昨日の2日間で | トップページ | 何ていいかげんな、みのもんたのサタズバッ!(朝ズバッ!の土曜版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/1821696

この記事へのトラックバック一覧です: 年金保険で家賃支払い:

« 昨日・一昨日の2日間で | トップページ | 何ていいかげんな、みのもんたのサタズバッ!(朝ズバッ!の土曜版) »