« 日経平均一時約600円下落 | トップページ | セブン銀行は銀行を語る資格があるか?~あまりにも低い個人情報保護意識 »

2006年6月 8日 (木)

個人向け国債 固定5年(第3回)の発行条件決定


年率1.30%です。あがってきましたね。

図解入門ビジネス 投資信託と個人向け国債がよーくわかる本 Book 図解入門ビジネス 投資信託と個人向け国債がよーくわかる本

著者:久保田 博幸
販売元:秀和システム
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 日経平均一時約600円下落 | トップページ | セブン銀行は銀行を語る資格があるか?~あまりにも低い個人情報保護意識 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/2127199

この記事へのトラックバック一覧です: 個人向け国債 固定5年(第3回)の発行条件決定:

» 南米新興諸国ウォッチ [為替王]
4月27日の記事で『メキシコペソの不安』と題して、メキシコに投資する際の懸念材料(米国との金利差縮小と7月のメキシコ大統領選)について書きました。 その後、メキシコペソは下落を続けました。1ヶ月間で、対米ドルでは3%近くも下落、対円でもついに・・・。 MXN/JPY...... [続きを読む]

受信: 2006年6月 9日 (金) 09時34分

» コモディティファンドはコストのかかる金食い虫ファンド〜長期投資には圧倒的に不利 [ホンネの資産運用セミナー]
預金は本当にインフレに弱いのか?で見た通り、ほとんどの期間において、消費者物価の上昇率は、短期金利よりも低い。とすると、コモディティファンドのような商品価格に連動するファンドは、長期投資において著しく不利である。... [続きを読む]

受信: 2006年6月18日 (日) 21時20分

» 個人向け国債のお得ガイド [内職アフィリエイトで日給3万円]
1万円で安全確実、かつ有益に増える。個人向け国債のお得ガイド 個人向け国債は途中換金の際も国が元本を保証。それでいて、金利は普通預金よりも高めです。 証券会社や銀行でも購入できますが、一部の銀行では、年間1260円の口座管理手数料 を取られます。郵便局では...... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 17時13分

« 日経平均一時約600円下落 | トップページ | セブン銀行は銀行を語る資格があるか?~あまりにも低い個人情報保護意識 »