« 村上ファンドの立件は検察の行き過ぎか?~今朝のサンデーモーニングの解説に疑問を感じる | トップページ | <フジテレビ>人気格闘技「PRIDE」放送中止・・・だそうです »

2006年6月 5日 (月)

村上ファンド事件から学ぶ、マーケットで生き残る術

村上があっさり罪を認めた。
そういうこともあってか、昨日の村上ファンド関連銘柄は一部に反発する動きもあり、落ち着きを取り戻しつつあるが、多くの銘柄が村上逮捕前の水準に戻っていないのではなかろうか。

ところで、村上が逮捕される前に、村上ファンドが日本での投資顧問業を廃業して、拠点をシンガポールに移したことを覚えているだろうか。

税金が安いというのが表向きの理由だが、筆者もその話を聞いたときは随分怪しいと思った。

税金が安いというなら、もっと前から移しているはずなのに、なぜだろうかと思った。

この時期はおそらく、村上の関係者に事情聴取が行われていたのかもしれない。

そういった話をその関係者から聞いて、ファンドの安全を守るために拠点を移した可能性がある。

筆者は村上ファンドの保有銘柄には興味がなかったので、気が回らなかったが、もっと気を利かしていれば、空売りを仕掛けられたかもしれない。

もし、村上ファンドの保有銘柄を保有していた人が、リスクに敏感な人であれば、売却してリスクを回避していたかもしれない。

マーケットで生き残る上で重要なのは、そう、リスク感覚なのだ。

新マーケットの魔術師という面白い本がある。

この本の中のビクター・スペランデオのインタビューが面白い。

彼は、自らトレーディングで輝かしい実績を残すだけでなく、何人かの人間にトレーディングの教育を施してきた。

いろんな人間を採用したのだが、知能指数188の天才は5年間で10セントも稼げなかったそうである。

一方、高校中退でアルファベットも全部は知らなかった人間が大金を稼いだそうである。

彼は、ベトナム帰還兵で、戦場で至近距離で爆発した手榴弾の破片が膵臓に残っており、その体験から全てのものに怯えていたそうである。

そのため、リスクに敏感で損切りも実に素早かった。

マーケットで生き残る上で重要なのは、天才であることではなく、リスクに敏感なことのだ。

新マーケットの魔術師は非常に示唆に富んだ書物である。

マーケットのプロが他のマーケットのプロに行ったインタビューを集めたもので、読みやすく、投資を行う上で非常に勉強になる。

新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 Book 新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密

著者:Jack D. Schwager,ジャック・D. シュワッガー
販売元:パンローリング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一息つきたいときはここ

ところで、今朝のモーニングサテライトで、ロイター通信が「村上はホリエモンと並んで日本の自由な資本主義の象徴」と報じたというようなことを言っていた。
何だそりゃ?
じゃあ、エンロンやシティグループ(社内ではクソ株扱いしておきながら、顧客には超優良株としてウソをついて販売)はアメリカの自由な資本主義の象徴か?
ロイター通信も地に墜ちたものだ。

|

« 村上ファンドの立件は検察の行き過ぎか?~今朝のサンデーモーニングの解説に疑問を感じる | トップページ | <フジテレビ>人気格闘技「PRIDE」放送中止・・・だそうです »

コメント

はじめまして!TB有難うございます★

斑鳩も村上銘柄保有しています。
と言っても村上銘柄とは知らず、その会社のサービスが気に入ったから購入した銘柄ですが・・・
因みにUSENです。

頑張って上がって欲しいなぁ~
リスクヘッジの為にも先読みは必要ですね!

投稿: 斑鳩 | 2006年6月 6日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/2089651

この記事へのトラックバック一覧です: 村上ファンド事件から学ぶ、マーケットで生き残る術:

» 村上世彰氏のインサイダー疑惑、何が罪なのか? [気まぐれジーンズ]
久しぶりの投稿です。 今日のニュースで日ごろ日本の株式証券市場の改革児を自負している あの通産省OB、ファンドマネージャーの村上世彰氏(46)が 東京地検の事情聴取に際し、「ライブドアがらみの日本放送株取得に於いて インサイダー取引の指摘を受け、これを認め..... [続きを読む]

受信: 2006年6月 6日 (火) 12時08分

» 村上世彰氏のインサイダー疑惑、 何が罪なのか(その2)? [気まぐれジーンズ]
今朝のニュースで『そもそもこの日本放送株の買占めは、ライブドアよりも村上氏側が仕組んだものだった』というような内容の報道がなされていた。 もしこれが事実だったとすれば、まさに日本証券市場において前代未聞の 極悪事件ということになるのではないだろうかと危惧..... [続きを読む]

受信: 2006年6月 6日 (火) 15時10分

» さようなら、村上氏。 [t2o's log]
本日、MAコンサルティングの村上世彰氏がインサイダー取引の 容疑を認め、会見を開き、そして逮捕されました。 内容はMAコンサルティングのHPにおいて開示されている通り。 正直、村上氏のファンド運用の手法は個人的に(そして生理的に) 好きになれなかったのですが、会見の席で「私が悪い」と 言ったことは潔かったように思えました。 (もちろん、穿った見方をすれば何らかの意図があるようにも思えてしまいますし、打算めいた ことさえ感じてしまいますが。。。) &nb... [続きを読む]

受信: 2006年6月 6日 (火) 22時27分

» 不動産 情報 一覧 [情報]
吉田式!「ネットで不動産投資」ところで、不動産投資を始めようとは思ったものの何から始めれよいの?って思っていませんか?実はわたしがそうでした・・・。そんな中わたしは試行錯誤を繰り返して、インターネットを利用した不動産投資法に辿り着いたのです。この便利な時...... [続きを読む]

受信: 2006年11月24日 (金) 07時47分

« 村上ファンドの立件は検察の行き過ぎか?~今朝のサンデーモーニングの解説に疑問を感じる | トップページ | <フジテレビ>人気格闘技「PRIDE」放送中止・・・だそうです »