« 「アテンションプリーズ」もいいけど、ホントのキャビンアテンダントはもっと大変です。 | トップページ | ジャスダック信用取引評価損益率マイナス30.1%! »

2006年6月13日 (火)

信用買残結構減りましたね

でも、まだまだかな。

今日は火曜日。
トレードをする私にとって楽しい日。
それは、信用取引残高が東証から発表される日だから。
売り方の踏み、買い方の投げを利用すれば、より有利に取引を行うことができるため。
先週の下げで結構買い方が投げたようだ(証拠金が足りなくなって、強制的に手仕舞いさせられた人もいるかも)。

取引をする上で大事なのは、より有利な立場に自分を置くこと。
そのためには、信用取引残高を知るのが大事。
以下の本でも信用取引残高は、テクニカル分析で重要度が高いとしている。
この本は、様々なチャートや情報を、重要度の高さで分類するとともに、その使い方をやさしく説明してくれる。
テクニカル分析を行う上で非常に参考になる。

投資の王道―株式市場のテクニカル分析 Book 投資の王道―株式市場のテクニカル分析

著者:新井 邦宏
販売元:日経BP社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

信用取引を行うのであれば、この本も読んだほうがいいと思う。

信用取引 実践バイブル Book 信用取引 実践バイブル

著者:新井 邦宏
販売元:投資レーダー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「アテンションプリーズ」もいいけど、ホントのキャビンアテンダントはもっと大変です。 | トップページ | ジャスダック信用取引評価損益率マイナス30.1%! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/2205758

この記事へのトラックバック一覧です: 信用買残結構減りましたね:

« 「アテンションプリーズ」もいいけど、ホントのキャビンアテンダントはもっと大変です。 | トップページ | ジャスダック信用取引評価損益率マイナス30.1%! »