« 「朝日」は庶民の味方ぶってもやっぱり高給取り!~ぴーひょろ流読み解き方による、7/7「週刊朝日」の議論のすり替え、その他もろもろ | トップページ | 伊勢丹、来春までに証券仲介業参入 »

2006年7月 3日 (月)

SGX日経平均先物・寄り付き 105円高の1万5600円で始まる

3日のシンガポール取引所(SGX)の日経平均先物9月物は、前週末の清算値と比べ105円高の1万5600円で寄り付いたそうです。
一目均衡表でも、日々線が雲を目指す展開となってきました。
Itimoku_kinkou ←クリックすれば、拡大されます。


投資の王道・実践編 日経平均先物取引 Book 投資の王道・実践編 日経平均先物取引

著者:新井 邦宏
販売元:日経BP
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「朝日」は庶民の味方ぶってもやっぱり高給取り!~ぴーひょろ流読み解き方による、7/7「週刊朝日」の議論のすり替え、その他もろもろ | トップページ | 伊勢丹、来春までに証券仲介業参入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/2478095

この記事へのトラックバック一覧です: SGX日経平均先物・寄り付き 105円高の1万5600円で始まる:

« 「朝日」は庶民の味方ぶってもやっぱり高給取り!~ぴーひょろ流読み解き方による、7/7「週刊朝日」の議論のすり替え、その他もろもろ | トップページ | 伊勢丹、来春までに証券仲介業参入 »