« 定期預金は中途解約した方がお得? | トップページ | OECDの対日審査報告の衝撃~日本の「貧困層」比率は先進国2位 »

2006年7月20日 (木)

東証寄り付き・続伸で上げ幅300円超 米国株高・外証買い越し

久しぶりに寄付き前の外国証券の買い越しという言葉を聞いたなあ。

20日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に続伸して始まった。取引時間中で3営業日ぶりに1万4800円台を回復し、上げ幅は300円を超えた。前日の米株式相場が米利上げ休止観測で大幅続伸したうえ、同日夕に4―6月期決算を発表したアップルコンピュータなど米主要ハイテク株が時間外で一段高となったことが相場の下値不安を和らげた。取引開始前の外国証券経由の売買注文(市場推定、株数ベース)が買い越しに転じたことも買い安心感につながり、9時15分現在で東証1部の値上がり銘柄数が全体の94%強に達する全面高の展開になっている。東証株価指数(TOPIX)も大幅続伸で始まり、取引時間中で2営業日ぶりに1500台に乗せている。 米金融政策を占ううえで注目された米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長による米国時間19日の議会証言は、米景気減速に配慮する姿勢を示した。同日の米市場では近い将来の利上げ打ち止めの観測が広がった。 取引開始前の大口成り行き注文は売り3330万株、買い6400万株で、差し引き3070万株の買い越しだった。 個別銘柄では、三菱UFJ、みずほFGが買われ、ソフトバンクも堅調。トヨタ、キヤノンが高く、新日鉄もしっかり。半面、エルピーダが下げ、花王はさえない。 (日経QUICK)

投資の王道・実践編 日経平均先物取引 Book 投資の王道・実践編 日経平均先物取引

著者:新井 邦宏
販売元:日経BP
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 定期預金は中途解約した方がお得? | トップページ | OECDの対日審査報告の衝撃~日本の「貧困層」比率は先進国2位 »

コメント

はじめまして。すがと申します。
トラックバックありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 外為どっとコムでFX | 2006年8月 6日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/2729936

この記事へのトラックバック一覧です: 東証寄り付き・続伸で上げ幅300円超 米国株高・外証買い越し:

» 成り行き注文 [外為どっとコムでFX口座開設。。。]
成り行き注文(なりゆきちゅうもん)とは? 株の売買の注文の仕方に、成り行き注文と指値(さしね)注文があります。 値段の指定はしないで売買の注文をすることが成り行き注文です。 [続きを読む]

受信: 2006年8月 5日 (土) 15時37分

« 定期預金は中途解約した方がお得? | トップページ | OECDの対日審査報告の衝撃~日本の「貧困層」比率は先進国2位 »