« 史上最悪の法律「障害者自立支援法」~この法律は障害者の生活を破滅に追いやる | トップページ | リンナイ(5947)のライバルのパロマ、独自の「安全装置」に落とし穴 »

2006年7月14日 (金)

リンナイのライバル、パロマ製湯沸かし器事故で15人死亡

Google

共同通信によると、パロマ工業製の瞬間湯沸かし器の作動不良により、CO中毒事故が発生し、15人の方がなくなったとのこと。
先日のこのブログで、アメリカでリンナイの瞬間湯沸かし器がバカ売れしていることを紹介した。
この報道により、リンナイがシェアをより大きく伸ばす可能性も出てきた。


Photo
 事故防止について書かれたマニュアルを手に、記者会見するパロマの小林弘明社長(右)ら=14日午後、名古屋市中区

 経済産業省は14日、パロマ工業(名古屋市)が製造した半密閉式ガス瞬間湯沸かし器で、排気ファンの作動不良のため、1985年1月から2005年11月にかけて17件の一酸化炭素(CO)中毒事故が発生、計15人が死亡し、2人が重症、17人が軽症になっていたと発表した。
 事故があったのはパロマ工業が80年4月から89年7月に製造した、PH-81Fなどの4機種。経産省はこれらに加え、類似の3機種について、同社に点検と必要な改修、相談窓口の設置を指示、原因究明の報告も求め、独自に原因調査も進めている。
 パロマ工業は「換気が不十分な場合に自動的に燃焼を停止する安全装置が正常であれば事故は発生しないが、働かない状態に不正改造して使用されたために換気不良が起きた可能性はある」と説明。「事故は重く受け止めており、点検終了まで使用を控えてほしい」としている。


|

« 史上最悪の法律「障害者自立支援法」~この法律は障害者の生活を破滅に追いやる | トップページ | リンナイ(5947)のライバルのパロマ、独自の「安全装置」に落とし穴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/2656546

この記事へのトラックバック一覧です: リンナイのライバル、パロマ製湯沸かし器事故で15人死亡:

« 史上最悪の法律「障害者自立支援法」~この法律は障害者の生活を破滅に追いやる | トップページ | リンナイ(5947)のライバルのパロマ、独自の「安全装置」に落とし穴 »