« 強きを助け弱きをくじく、エセ正義みのもんた | トップページ | リチャード=クー氏を久しぶりに見たなあ@週刊東洋経済 »

2006年9月18日 (月)

「貧困の終焉」を読む!!~どうして世界の貧困が解消しないのか

貧困国をどうするかという問題は古くて新しい問題だ。
先進国が経済的な発展を続ける一方で、貧困国が貧困のまま取り残されている状況をどう考え、どう対処するか。

そんな中、ジェフリー=サックス氏の「貧困の終焉」が発売された。
氏は非常に著名な経済学者である。

で、氏の主張は至ってシンプル。

先進国が十分な経済援助を行ってこなかったから、貧困が解消しないのであり、その解消には先進国が十分な経済援助を行えばよいというものだ。

これまで経済援助を行ってきたが、だったら、どの程度の経済援助を行うべきか
そこらへんは本書を確認されたいが、それほど多くはない(ただし、現状では不十分)。

というと、貧困国の国民は怠惰だから経済発展しないのではないかなどの反論が出てくる。
それに対し、根拠なき俗説として反論を退ける。

貧困イコール怠惰というのは、単純なレッテル貼りにすぎない。
実は100年以上前も、世界の国々からは、日本人は怠惰だから貧困であり決して豊かになれないと考えられていた。
アフリカの村では、水道などのインフラが不十分。
したがって、生活に必要な水を1日がかりで汲みに行くという骨の折れる労働をアフリカの人々は勤勉にこなしている。
つまり、インフラが整えば、その勤勉さを別の方面に生かして、もっと経済的に発展できるということなのである。

この本は、貧困国含めた世界経済を考える上で必読である。

ところで、話は変わるが、発展途上国の問題解決にも尽力している藤原紀香さんの自民党からの参院選出馬の話が立ち消えになったようだ。
彼女は護憲派(特に9条のところ)で、次期自民党総裁と目される安倍シンゾーの改憲とは相反するから、あるべき姿に落ち着いたということだろう。

貧困の終焉―2025年までに世界を変える Book 貧困の終焉―2025年までに世界を変える

著者:ジェフリー サックス
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 強きを助け弱きをくじく、エセ正義みのもんた | トップページ | リチャード=クー氏を久しぶりに見たなあ@週刊東洋経済 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99613/3485169

この記事へのトラックバック一覧です: 「貧困の終焉」を読む!!~どうして世界の貧困が解消しないのか:

» 藤原紀香さん、出馬の意思の噂を否定! [薫のハムニダ日記]
あぁ、よかった。コメント欄でも教えていただきましたし、このことを書いたエントリーのトラックバックを何人ものブロガーさんが送ってくださいました。あぁ、とりあえずホッとしました。 昨日、藤原紀香さんにファンメールを送ったので、私のメールに対する返事というわけではないでしょう(←自意識過剰?)が、9月15日付のオフィシャルサイトのNORIKA's Diaryにこのような記述がありました。 ちなみにある雑誌にまた選挙に出馬?みたいなことを勝手に書かれていましたが、何度もいうように考えたこともあり... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 13時09分

» 米国はエネルギー戦略で中国とロシアに挟み撃ちに [晴耕雨読]
 米国は、ペルシャ湾岸、中央アジアのカスピ海、アフリカなどの石油などのエネルギー資源戦略において中国とロシアに包囲されている。  米国はブッシュ流の“民主主義”の名の下に高価なイラクの政権交代を強行したがその背景にはグローバルなエネルギー戦略があるといわれる。  ブッシュ大統領は、さる5月28日、ウエスト・ポイント陸軍士官学校の卒業式で「米国の安全は特に中東において民主主義の積極的推進にかかっている。このメッセージはダマスカスとテヘランにも伝わっているはずだ」と述べた。  しかし、最近起こっているこ... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 15時55分

» 陣内くん♪藤原紀香さんと結婚秒読み? [秘伝!夢のネット生活♪]
笑いタレントの陣内智則さんと藤原紀香さんが結婚前提の交際が発覚。陣内さんは、和田アキ子さんに結婚報告したそうですよ。秒読みって。ニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」の中でアッコさんが語りました。ボージョボー人形で恋の成就をお願いし...... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 14時11分

« 強きを助け弱きをくじく、エセ正義みのもんた | トップページ | リチャード=クー氏を久しぶりに見たなあ@週刊東洋経済 »