2006年12月 2日 (土)

プレイステーション3とWiiに見る、ソニーと任天堂の哲学

12/2の今日から、任天堂Wiiの発売が始まった。
予想はしていたが、かなりの人気らしい。

ところで、プレイステーション3(以下PS3)とWiiは、完全にソニーと任天堂の哲学の違いが現れたようだ。
ソニーは家電メーカー。
したがって、画質や音質のよさを追求する。
ブルーレイも利用可能だそうだ。

一方任天堂は玩具メーカー。
どのようにしたら楽しめるかという観点から商品を使う。
したがって、直感的に操作できるリモコンを利用し、幅広い年齢層にアピールした。

どちらの哲学が受け入れられるか。
PS3のような高音質・高画質というのは、開発する方の負担も高く、ゲーム開発が高くなる可能性がある。
その結果ソフトの値段も跳ね上がりかねない。

脳年齢の若返りを助けるゲームボーイのソフトなど、幅広い年齢層にアピールする商品を任天堂が作ったという実績を考えれば、Wiiの方が売れそうな気がする。

監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS Video Games 監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS

販売元:任天堂
発売日:2006/10/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲 Video Games BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲

販売元:セガ
発売日:2006/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年7月14日 (金)

何と!ジダンの頭突きゲームが登場!


イタリア人が、ジダンの頭突きのゲームをFlashで作ったそうだ。
プレイヤーがジダンを動かして頭突きを行い、マテラッツィを倒すとのこと。
最後にはジダンがレッドカードをもらって退場!
不謹慎というか何というか、暇つぶしにどうぞ。

ジネディーヌ・ジダンジネディーヌ・ジダン

レアルマドリードシルバーペンダント(5.ジダン) 0626祭5レアルマドリードシルバーペンダント(5.ジダン) 0626祭5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月11日 (火)

6月消費者態度指数は2カ月連続低下――基調判断を下方修正

戦後最長(だけど成長率は高度成長期に比べれば大したことない)景気上昇局面も終わりか?物価は上昇見通しが多いものの、やはり原油高の影響が大きく、生活が豊かになったと実現できないのだろう。このような中、日銀は、金融独裁政治家の与謝野・谷垣の反対を押し切って、利上げを行うか。インフレーションではなく、スタグフレーションの色彩も出てきた今日この頃。日銀福井のスキャンダルも巻き込んで、金利動向からは目が離せない。

 内閣府が11日発表した6月の消費動向調査によると、消費者の購買意欲を示す消費者態度指数は一般世帯で前月比2.6ポイント低下の47.2となり、2カ月連続で低下した。内閣府では「調査時の株価下落で先行き不透明感が広がった」とし、消費者態度指数の基調判断を「ほぼ横ばい」から「弱含み」に下方修正した。基調判断は、5月にそれまでの「改善している」から変更しており、下方修正は2カ月連続。4半期ごとに公表している季節調整値も、前回の3月調査比2.0ポイント低下の46.2となり、3期ぶりに前回調査を下回った。 態度指数は「暮らし向き」「収入の増え方」「雇用環境」「耐久消費財の買い時判断」の4項目について、消費者に今後半年間の見通しを5段階評価で聞き、指数化している。6月は4項目すべてが前月を下回った。とくに雇用環境は、前月を3.2ポイント下回る51.7となり、低下幅が大きかった。 一方、同時に行った1年後の物価の見通しについての調査では、「上昇する」とした回答が64.0%となり、前月に続いて04年4月の調査開始以来の最高を更新した。内閣府では「原油高の影響が消費者に届いてきた」とみている。(日経QUICK)

Book スタグフレーション理論の検討

著者:三輪 俊和
販売元:梓出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

デフレとインフレ Book デフレとインフレ

著者:内田 真人
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

“街かど景気”の経済学―新観測システム「景気ウォッチャー調査」 Book “街かど景気”の経済学―新観測システム「景気ウォッチャー調査」

著者:岩城 秀裕
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月 8日 (木)

日経平均一時約600円下落

信用の買い方が投げているのか?

しかも、IPOの神戸物産は公募価格を2割下回る初値。

明らかに個人マネーが変調をきたしている。


藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門 Book 藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門

著者:藤巻 健史
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)